clear gif clear gif clear gif clear gif clear gif
title
title
クール プリエールの足跡・演奏記録
title
title

クール プリエールの演奏記録
語り部
プリエールのこれまで
1973年(昭和48年)11月、東大柏葉会OB(当時は大半が学生)を中心に集まり、クール プリエールは産声をあげた。創立時よりの指揮者は栗山文昭氏、十数名でのスタートでした。団名「クール プリエール」の由来は、誰かが持ってきたモロゾフのキャンディーを食べていた時にふと缶を見ると「プリエール」と書いてあった。「これにしよう」と、簡単に決まったという逸話が残っています。(右ページ参照)

'82年より黒岩英臣氏を常任指揮者に迎え、現在に至っています。
【URL】 URLが変わりました(Oct.8, 2018)
     http://www.choeurpriere.com/
いま明かされるプリエール名付けの裏話
by Fさんの証言より
(貴重な情報大変ありがとうございます)

プリエールが発足して間もない頃、何かのステージに乗る機会があり、それまでには名前をつけないと按配が悪い、ということで侃々諤々していた時です。大久保の矯風会館の練習場にアルトのOさんがが持ってきたのがモロゾフのPRIEREという缶入りのキャンディでした。休憩時間に皆で食べている時に

:「これ何と読むの」
:「プリエールと読むけど」
:「響きがいいな、合唱団の名前にクール プリエールなんていうのはどう?」
:「悪くないね」
:「プリエールってどういう意味?
:「…(しばらく辞書を引いて)『祈り』って書いてあるけど」
大勢:「おおっ、これじゃ!

かくして名前はあっと言う間に決まった(笑)、というのが由来です。

各種お問い合わせは まで。
Copyright© 2003-2019 Choeur Prière, All rights reserved